Pocket

blog_furuhata_phote_name From:
事業承継における
「経営承継と後継者育成」実現士
降旗 利弥

なんと!!!

フィーバーです。(笑

といっても、
バチンコ、
パチスロのことではありません。

よく知りませんし、、、(笑

なんとずーっと配信しているメルマガ。
本日で、創刊777号です。

7が3つ並んで、
フィーバーってわけです。

よくぞ続いたものです。
自分の継続力に、
改めて感心したりして、、、(笑

あなたにも、
ズーッと続けていることが、
ありませんか?

どんなに小さなことでも。
仕事の直接関係なくても。

続けてることには、
価値がありますよね。

継続している = (ほぼ)習慣になっている

ということですよね。

素晴らしいことだと思いませんか?

世の中、

  • 続けられない!
  • 何をやっても三日坊主!
  • 習慣にする方法がわからない!

などの悩みを持つ人が、
あふれていますよね。

ビジネスの世界でも、
習慣化は重要なスキルとして、
教える人も、
教わる人もたくさんいるわけです。

そんな中で、
どんなに小さなことであっても、
あなたは続けることができている。

習慣になっている、
習慣にできている、
ということですから。

これは素晴らしいことだと、
あなた自身で思いませんか?

いや、、、

素晴らしいことです。
間違いないと思いますよ。

で、、、

他にも、続いていること、
続けていること、
無意識にやり続けていること、
を書き出してみましょう。

私なら、、、

毎日欠かさず入浴している。
「えっ!そんなことが、、、」
と思ったかもしれませんが、
毎日はいらない人もいるわけで。

この際だから、
書き出しちゃいましょう。(笑

他にも、、、

朝食を必ず摂っている。

漢方薬を欠かさず飲んでいる。

とはいえ、薬なので、
夜遅くになった時は、
意図して飲みませんけど、
ほぼ毎日飲んでいるのでOKです。

そうやって書き出すと、
結構たくさんのことを、
毎日、毎日、
習慣にして、
やっていることに気づきます。

あらためて、
驚くと思います。

なのに、、、

多くの人が、
習慣にできないと悩んでいます。

なぜでしょうね。

理由は、いろいろあります。

ただ、多くの人が、
誤解していることがあると、
思いますよ。

それは、、、

毎日、毎日、
必ずやらないと、
習慣になっていると言えない、
と思っていることです。

欠かさずにやれていないとダメだ!
などという、
完璧主義に陥っているのですね。

毎日やろうと決めた。
何とか頑張って、
数日間、あるいは一週間、
やり続けた。

ところが、
なんともできない理由があって、
ある日、やり続けていたことが、
できなかった。

「あぁ、せっかくやり続けてきたのに、
今日はできなかった、、、」
とちょっとガックリきます。

今までやり続けるために、
気分が乗らない時も、
なんとか無理していた。

その張り詰めた気持が、
突然、プツン!
と切れてしまいます。

そして、理由をつけ始めます。
「せっかく今日まで、
やり続けてきたのに。

これからも、今日のように、
できなくなることもあるんだよね。

続けるって難しい。
やっぱり無理かも。」

なんて考えて、
次の日、サボっちゃう。

1回サボると、
なんか、どうでもよくなって、
次もサボる。

そして、ズーッとサボる。

ふと気が付くと、
やらなくなっている。

「あぁ、習慣にするって、
私には難しいのかな」
と考えます。

そして、
習慣にできる、
なにかよい方法はないか?
とネットで調べ、
またセミナーに参加する。

この繰り返し。

「やっぱり習慣にするって、
難しいんだよね」
と言っているだけで、
時間ばかりが経ってしまいます。

完璧にやるなんて、
最初っから無理だ!
と考えれば良いのですね。

時々は、
どうしようもない理由で、
できないこともある、
と最初から、
考えておけばいいのです。

できないことがあっても、
次はやろう、
やり続けよう、
と最初から、
決めておけばよいのです。

そうしたら、
できない日があっても、
それは仕方がない、
と割り切れるでしょう。

それだけで、
続けられなかった時の、
プッツリ感は、
なくなると思いますよ。

そして、明日、
いろいろ言わずに、
やればいいのですね。

習慣にできない!と悩む、
ほとんどの人が、
完璧を求めていますね。

そして、
理由があってできなかった時に、
どうするのか、
最初に決めていないのですね。

この日刊メルマガも、
時々、歯抜けですよ。(笑

創刊から、
欠かさず、毎日、
絶対に書いているわけでは、
ありません。

意図的に、
お休みにしたことも有ります。(笑

でも、続きに続いて、
777回のフィーバーまで、
たどり着きました。

わけあって書けない時は、
それはそれで終了。
明日は書こうと決めていたからです。

そして、実際に、
翌日は、書いてきたからですね。

あなたが、
習慣だとかあまり意識せず、
でも、ほぼ毎日、
続けていること。

続いているわけのひとつは、
できない日があっても、
「それはそれ!仕方ない」と、
思っているからではありませんか?

翌日は、
またやっているから、
ではありませんか?

あなたがさっき、
書きだしたリストを眺めていると、
こんなにいろいろ、
つづけているんだ、
とわかりますよね。

あなたもわたしも、
習慣のプロだってことが、
わかりますよね。

完璧に続けること。

完璧であるに、
越したことはありません。

でも、それは難しい事です。

たとえできない時があっても、
それでも、やめずに、
明日またやることです。

完璧に毎日できない。
だから習慣にするのは難しい。

こんな寝言を言って、
習慣化の方法でさまよう人たちを、
置き去りにしてしまいましょう。

続けることで得られる成果を、
あなたも私も、
ドンドン手に入れてしまいましょうね。

本日も、最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

 

ウィズスマイル
降旗_筆サイン

 

【 あわせて読みたい関連記事 】

Pocket