Pocket

blog_furuhata_phote_name From:
事業承継における
「経営承継と後継者育成」実現士
降旗 利弥

継者の教育は、
計画的にやりましょう、
と言われます。

正直にいうと、、、

計画なんか作れません!

後継者の教育は、
第三者の力を活用すると、
効果がありますよ!

 

後継者教育は計画的に。
後継者の教育計画は大事。

よく聞きます。

でも、
後継者の教育について、
誰一人として、
どのように計画を作り実行するのか、
示してくれません。

念仏のように、
「後継者の育成は計画的に」、
「後継者の教育は計画的に」、
と唱えるだけです。(笑

後継者教育の計画の中身は、
誰も知らないってことですね。(笑

もし周りに、
「後継者の教育は計画的に」
などと言うコンサルタントがいたら、
是非だずねてみてください。

「どんな計画を作れば、
後継者の教育ができるのか?」と。

真っ当に答えられる人は、
いないと思いますよ。

後継者の教育は、
いつからどの内容をどうやって学び、
いつからできるようなるのか、
という詳細な内容の計画を、
作ってやるなんてことはできません。

このような計画は、
ちょっとやそっとのことでは、
作れませんよね。

  • 何を学ぶのか?
  • どんな内容を学ぶのか?
  • どうやって学ぶと身につくのか?
  • それをどうやって、自社の事業で活用するのか?

ということは、
簡単にわかることでは、
ありませんからね。

それに、教えて、実行し、
身につける場を、
自社、自分で作り出せるのか?
というと、
これもまた容易ではないです。

計画的になんて、
そもそも無理な話です。

こんな事を言う輩を、
ぶっ飛ばしたいくらいで、、、(笑

後継者として、
そろそろ経営について学びたいとか、
後継者に来年から、
身につけるために何かしたい、
ということは考えるでしょう。

しかし、これも、
あまり意味がないと思います。

後継者が学びたいと思っても、
何を学ぶか、どうやって学ぶか、
わからなければ、
実行することは難しいからです。

後継者候補が、
会社を継ぐことを受け入れ、
取組むように考える、
ということにも、
左右されますからね。

ということは、、、

後継者の教育は、
後継者や経営者の塾、スクールを、
活用した方が成果につながる、
と考えています。

だからこそ、
塾やスクールの内容は、
充分に吟味をした方が、
良いですよ。

しかし、参加するのは、
適切な塾やスクールに出会った時、
そのときですからね。

来年からと考えていたから、
今は見つけたけれど見送る。

そんなことは、
しない方が良いですよ。

あなたの目に留まったのです。
あなたのお眼鏡にかなう、
塾やスクールを見つけたのです。

そのときが、
あなたが学び始めるタイミング。

やらない理由はありません。

だからこそなおさら、
塾やスクールの中身を、
充分に吟味してくださいね。

教える人に実際に会って、
あなたと合う人かどうか、
充分に確かめてくださいね。

後継者のあなたは、
いつ学びを始めますか?

塾やスクールを見つけた今でしょ!

 

【追伸】
あなたが会社を継いで、
成果を手にするために!
この秋、開校します!

後継者が今の事業を継ぎ、
自信をもって考え、行動できる、
自立した経営者になるためのスクール
『スーパー経営者養成塾(仮称)』を、
いよいよ開校です。

今までの「養成塾」を、
さらにパワーアップして開催しますよ。

開校は11月からの予定。

9月後半から10月に上旬に、
説明会をかねた、
ベーシックセミナーを開催予定です。

売上アップだけでなく、
社員の心をつかみ、
一所懸命に仕事に取り組むように、
モチベーションアップも、
同時に実現する。

後継者の仲間や、
知り合いの経営者から、
羨望の眼差しを寄せられる様な、
成果を出す、成果を出せる、
経営者になるための塾です。

詳細は、メルマガ
【スーパー経営者養成講座】で、
8月に入ってから、
先行してお伝えしますからね。

本日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

ウィズスマイル
降旗_筆サイン

 

 

【 あわせて読みたい関連記事 】

Pocket