Pocket

blog_furuhata_phote_name From:
事業承継する後継者の
「育成と経営」のアドバイザー
降旗 利弥

後継者の育成方法のひとつ。

経営に関する基本を、
外部セミナーや講座から、
後継者が学び身に付ける方法でした。

そこで成果をだすための、
3つのポイントをお伝えしましたね。
参照:後継者の育成。外部セミナーを成果につなげる3つのポイント

この3つのポイント。

ここに至るには、
ある考え方がベースになっていますよ。

これをもう少し掘り下げると、
人から学ぶときに、
どうすれば成果につなげられるのか?

という重要な点がわかってきますよ。

この点がわかった上で、
3つのポイントで、
外部セミナーや講座を評価すると、、、

あなたに成果をもたらす、
セミナーや講座を、
見つけ出すことができます。

何かを学び、身につけようとした時。

そうですね。
学生時代に学んだ過程。

部活などのスポーツでうまくなる過程。

ピアノやお華、お茶などを、
お稽古事で身に付ける過程。

ここに学びの基本が隠れいています。

【考え方1】一定期間、集中して学ぶこと

あれもこれもやり始めると、
一向に身につきません。

中には、お稽古事をいくつも、
同時期にやってしまうお子さんも、
居るにはいますよ。

まぁ、それは、例外でしょうね。

通常は、そんな離れ業はできなわけです。

だから、一つのことに、
集中したほうが、
伸びが早いし、伸び率も高いですね。

【考え方2】一人の人を「師」と定め、一定期間学ぶ

考え方1で定めた期間は、
一人の人から教わりますよ。

ピアノを習うときに、
今日はこの先生、
明日はこの先生、
なんてことは、普通しませんね。

英語にしても、
今日はこの教材、あしたはこの先生と、
とっかえひっかえやっていると、
やった感はありますが、
それほど伸びることはありません。

そもそも、ピアノ同様、
そのようなことはあまりしませんし。

やはり、一人の先生から、
集中して教わるほうが、
伸び方は早く、大きいですね。
【考え方3】経験者から教わる

ピアノを引いたことがない人から、
ピアノを教わる。

お茶のおもてなしをしたことがない人から、
茶道をおそわる。

そんなこと、
あなたはやらないと思います。

サッカーをやったことがないコーチから、
指導を受けたら、
サッカーが上手になるでしょうか?

疑わしいですよね。

やはり、実際の経験をしている人の、
知見、体験に基づく内容は、
とても参考になります。

ただし、経験者なら、
誰でもいいわけではありませんね。

  • 教える中身が、体系化されている。
  • 人を教えることができる。
  • 基本となる思考があって、それに沿って人を育てようとしている。

なんてことが必要ですよ。
【考え方4】理論・理屈より実行できること

理屈は大事です。
理論も大事です。

しかし、、、

それをそのまま学んでも、
知識が増えるだけですね。

実行できなければ、
正直、知らないこととあまり変わりません。

というより、
却って知識が邪魔をすることのほうが、
少なくありませんね。

ということは、、、

教える側は、
実行できる、実践できる内容を、
伝えられることが必須ですよね。

学ぶあなたからすれば、
実行、実践方法まで、
教えてくれる人から学ぶことです。
【考え方5】手法より基本

テクニックや手法を、
どんなに教わっても、
その瞬間しか使えませんね。

応用も活用もできません。

基本となる考え方を学ぶことができる。
これは必須です。

うむ?

「考え方4」と矛盾していますね。

しかし、現実には、
理論だけでも足りないし、
テクニックや手法だけでも足りません。

どちらも関連した形で必要ですよ。

基本の理論、理屈とその実践方法。

これをセットで、学ぶことです。

ということは、
セットで教えられる人から、
学ぶことです。
学びを成果につなげるための、
考え方5つをお伝えしました。

このことからわかること。

  • 誰から教えてもらうのか?
  • どうやって教えてもらうのか?

この2点が、とても重要です。

だからこそ、
連続講座をやっている講師、先生に、
事前に会って、話を聴くことです。

その先生が、
あなたにとって、
上記の5つの考え方に合致するのか、
それを見極めたほうが良いですね。

そのための機会が、
2時間セミナーなどの、
短時間セミナーです。

2時間程度の短時間のセミナーは、
もちろん、学ぶために参加します。

ひとつかふたつ「これ!」
というものがあれば、
それで参加費の元は、
とれていると思いますよ。

と同時に、

  • その先生が、あなたにとって、学ぶ対象となる人なのか?
  • 学びたいと思う、教え方ができる人なのか?
  • 該当する講座やセミナーを、実際にやっているのか?

それを見極めに行く機会ですよ。

ということで、、、

事業承継をする経営者、後継者向けに、
「会社が継続し、事業が伸びる!後継者の育成と事業承継の方法」
を開催します。

開催日時は、
2015年2月4日(水)14:30-
です。

同じ内容で3回を設定しましたが、
すでに2回は募集終了です。

以下をクリックして、
直ぐにセミナーの詳細な内容を、
観てくださいね。

2時間セミナー
「会社が継続し、事業が伸びる!後継者の育成と事業承継の方法」
本日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

ウィズスマイル
降旗_筆サイン

 

 

【 あわせて読みたい関連記事 】

Pocket