Pocket

20160525
blog_furuhata_phote_name

From:事業承継における
「経営承継と後継者育成」実現士 降旗 利弥

本日の内容は

目的が同じことがすべて!

です。

MLBテキサスレンジャーズといえば、
ダルビッシュ・有投手ですね。

彼の通訳をしている方が、ある記事の中で、

大リーグのクラブハウスはパラダイスだ

ということを語ったとのこと。

意味するところは、
メジャーリーグには、
世界から有能な選手が集まっていて、人種も国籍も関係ない。

ただチームか勝つことを目指して、
選手が力を合わせていることを指して、
「パラダイス」と表したようですよ。

スポーツの世界では、
同じようなことが、いろいろな競技で当てはまりますよね。

サッカーしかり、バスケットボールもそうですね。

目的を共有している、
目的の実現のために力を合わせる。

人種や国籍、経歴よりも、
この点が重要だ、ということです。

あなたはこのことに同意できますよね。

 

同じことが経営・事業にも当てはまります。

経営者・社長と社員は、
事業に関して同じ目的を共有し、
その実現を心から望んでいることです。

多国籍のMLBの選手が、
そしてコーチ、フロントが、
チームの勝利、リーグの優勝、ワールドシリーズの優勝を
目指すことと同じように。

あなたの会社はどうでしょうか?

経営陣の中ではもちろん、
社員とも同じ目的を持っているでしょうか?

経営陣も社員も、
その目的達成を、心から望んでいるでしょうか?

このように質問をすると、
即答で「イエス!」と答えられることは、多くはないと思います。

目的が同じこと
同じ目的を共有し、その実現を心から望むこと

これが社員を抱えて、
成果・結果を手にする際に重要な要素です。

私の言っていることが、お分かりになりますよね。

本日も最後まで読んでくださり、
ありがとうございました。

 

ウィズスマイル
降旗_筆サイン

 

 

【 あわせて読みたい関連記事 】

Pocket