「できる社長・経営者」になって売上アップ、社員のモチベーションアップ。継続・成長する事業承継の実現。視点・考え方・実現方法を大公開。
20161116
具体的な考え方・方法

コミュニケーション

情報を得るには先に出す

「◯◯はできますか?」「◯◯はどう考えますか?」このように質問をして、相手からあなたに必要な情報、返答が得られることは多くはありません。質問された側は「◯◯」がよくわからず面食らうだけです。無駄なく、相手からあなたに必要な回答、返事を得るためには、やり方があります。

20161116

本当に伝えるためには

会合で3分あるいは5分、話をすることが事前に決まっていても、直前に話す中身を決める方は少なくありません。伝えたいことを相手に伝えることを考えた場合、本当のところ、何が必要なのでしょうか?お分かりになりますか?

20161107

成果・結果を出すにはどちらが変わるのか?

時々目にする韓国の現代ドラマ。出演者は誰でも、「こちらがこんなにやっているのに、なぜあいつはわからないんだ」のように怒り、気をもむ場面ばかりです。私たちの日頃にも、頻度は多くはないとはいえ、同じように怒り、気をもむことがあります。その原因は、一体何なのでしょうか?

20161027

「相手の話はじっくり聴く」というあなたへ

自分の意見を言う前に、相手の話をよく聴く、じっくり聴く、傾聴する。コミュニケーションとしてよく指摘されることですよね。実行されている方は少なくないでしょう。ただし、これだけでは足りないことに気づかされましたので、あなたにもシェアをしようと思います。

20161020

「コミュニケーション」のつもりというミス

「うちはコミュニケーションをよくやっている」と言う経営者・社長は少なくありません。実態はどうでしょうか?本当にコミュニケーションをしているでしょうか?実際は「つもり」になっていることが少なくありません。

20160602

経営戦略、経営計画は絞り込んで伝える

経営戦略、経営計画の中身、ポイントは、社員には日頃の仕事の中で実現に向けて意識してもらいたいものです。そのためには、ありきたりな伝え方では社員の頭の中には残りません。絞り込み伝える必要があります。

経営者・社長、後継者が社員に伝えるためには

コミュニケーションのポイントは、経営者・社長、後継者の考えをわかるように伝えること。当たり前のことです。どこにでも書かれています。では、どうやれば相手に「伝わる」ようなコミュニケーションができるのでしょうか?それは、、、

経営者・社長、後継者が注意しても社員は繰り返す

注意をし叱っても、社員は同じことを繰り返し、ミスを重ねます。どんなに、何度も注意しても、このことは繰り返されます。なぜなら、経営者・社長、後継者の注意の仕方に問題・課題を抱えているからです。

後継者、経営者のコミュニケーション・ポイント

「社内にコミュニケーション・ギャップがある。」経営者、後継者からよく聴く話です。その原因は、コミュニケーションの相手にあると考えることが少なくありません。実際にコミュニケーション・ギャップが生じる原因は、別にあるのですが、、、

お問い合わせ先

売上・やる気をアップする具体的な方法をこの本の中で明らかにしています。

 
実際にどのように考え、どのように実行して、売上・やる気をアップするのでしょうか。その具体的方法をこの書籍の中で詳しく示しています。 
本の画像をクリックしてください!

売上アップの無料レポート
通販のシステム・物流構築を全部まとめて対応!

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © ウィズスマイル(WithSmiles) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.