「できる社長・経営者」になって売上アップ、社員のモチベーションアップ。継続・成長する事業承継の実現。視点・考え方・実現方法を大公開。
具体的な考え方・方法

事業承継

事業承継・経営の課題を解決するには

相談をすると得るものは多いです。これは経営・事業、事業承継に関しても当てはまります。ただ、闇雲に誰かに相談したからといって、役立つことが手に入るとは限りません。相談相手は大事なのですが、ここに相談の難しさがあります。

事業承継で経営者が悔しい思いをする!?

事業承継をした後、後継者の代になって事業・会社が継続するだけでなく、売上がドカンと伸びて、大きく成長し始めたら、経営者・社長は両手を挙げて喜べるでしょうか?内心、先代社長への評価が悪くなると、心を痛める場合があっても不思議ではありません。

blog_furuhata_phote_name

事業承継で経営者がまずやるべきこと

事業承継を考えると、親族への承継、経営陣への承継、M&A、事業譲渡が考えられますね。このどれかを選んだとしたら、経営者、社長は何をやれば良いでしょうか?仲介会社に相談する?後継者を説得する?いえ、あなた自身しかできないことがあり、それをやる必要があります。

事業承継の失敗はあなたに当てはまるかもしれない

事業承継を失敗するのは、日頃の経営、事業運営が「結果追求型」になっているからでした。「結果追求型」の経営、事業では、日頃、どのようなことが現れているでしょうか?今回は、発生している事象を整理しました。あなたにはいくつ当てはまるでしょうか?

あなたの事業承継は失敗する!?

事業承継を控えて、株のことや節税のことに頭を悩ませているかもしれません。後継者は、マーケティングなどを学び、やっていけると自信を深めているかもしれません。しかし、このまま事業承継を行うと、大塚家具や赤福、カメヤマ蝋燭のような確執や、事業承継後の業績不振に陥ってしまうでしょう。事業承継は失敗することになってしまいます。

事業承継するために事業を変化する

後継者が、その気にならない、覚悟を持たない。だから、事業承継をしたいが、なかなかできない。この状況を打破するために、 後継者をその気にすることも覚悟を持たせることも、言うほど簡単ではありません。この状況を打破するためには、社長、経営者がやるべきことがあります。

あなたの経営、事業は事業承継ができる?難しい?

事業承継をする方法は、後継者に譲る、M&Aを検討するなどいろいろあります。しかし、今のあなたの経営、事業のままだったとき、事業承継はどうなるでしょうか?後継者がいない、M&Aも思うようにいかない。その原因は同じ根っこですよ。

事業承継で経営改革を起こす人は誰か?

事業承継後、経営改革を行うと、経営改革を行わなかった企業の倍近い企業が、業績向上を手にしています。どのようにおこなうと、事業承継後に業績がよくなる成果を手にできるのでしょうか?

事業承継をする経営者はスパッと説明しましょう!

事業承継をする経営者、社長の方は、ご自身の経営、事業について、スパッとわかりやすく説明をしましよう。ああでこうでと、長々と説明して、やっと相手にわかる、それだけ説明をしてもわかりづらい、というのでは、なんとも心許ないです。

事業承継は社長、後継者にとって暗いイメージ?

「事業承継」と聞くと、どのようなイメージが思い浮かぶでしょうか?面倒くさい?やらなきゃならない。揉め事が多い。二代目になると潰れる、、、暗いイメージが多いのですが、視点を変えると、一転、面白くワクワクする事業承継に変わります。

1 2 »
お問い合わせ先

売上・やる気をアップする具体的な方法をこの本の中で明らかにしています。

 
実際にどのように考え、どのように実行して、売上・やる気をアップするのでしょうか。その具体的方法をこの書籍の中で詳しく示しています。 
本の画像をクリックしてください!

売上アップの無料レポート
通販のシステム・物流構築を全部まとめて対応!

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © ウィズスマイル(WithSmiles) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.