「できる社長・経営者」になって売上アップ、社員のモチベーションアップ。継続・成長する事業承継の実現。視点・考え方・実現方法を大公開。
具体的な考え方・方法

経営計画

経営者・社長、後継者の方へ!数字で優先順位はわからない!

仕事、施策の優先順位において、重要度が高いのかどうかは、判断基準となる様々な計画と照らし合わせることで明らかになります。判断基準となる計画が、基準として耐えられる中身なのかというと、現実には耐えられない状況です。

経営者・社長、後継者は、経営戦略、経営計画を言い続ける

経営戦略、経営計画の中身、メッセージを、社員の頭の中に刷り込むためには、一度や二度、全体会議や四半期の会議などで説明するだけでは足りません。経営者・社長、後継者のあなたは、何度も言い続けなければなりません。

戦略、計画と現業務の関係を明らかにしましょう!

経営戦略、経営計画を説明しても、すでに行っている現在の事業、業務との関係がわからないと、社員は今まで通りのやり方で仕事をするだけです。この点を打破するために、経営者・社長、後継者が注意しておくことがあります。

経営戦略、経営計画に関する業務内容を知らない!

経営戦略、経営計画を具体的に伝える際には、明らかにしておくことがあります。これに関する認識が社員によって異なるために、経営戦略、経営計画をおこなっても成果につながらないことが多くなります。

経営戦略、経営計画を具体的に伝えるには

経営戦略、経営計画を社員に伝える際にポイントとなる「具体性」とは、どのようなことでしょうか?多くの場合、抽象的に伝えているから、実行に結びつかなくなっています。具体的に伝えるとは?

経営戦略、経営計画は絞り込んで伝える

経営戦略、経営計画の中身、ポイントは、社員には日頃の仕事の中で実現に向けて意識してもらいたいものです。そのためには、ありきたりな伝え方では社員の頭の中には残りません。絞り込み伝える必要があります。

経営戦略、経営計画を単純明快に伝えるためには

経営戦略、経営計画が成果・結果につながらないのは、社員に中身が伝わっていないから。単純明快に伝えることが指摘されますが、どんなに簡潔で優しい言葉で伝えても、伝える中身次第では伝わらないものです。

経営戦略、経営計画を活かす社員への伝え方

経営戦略、経営計画を社内に説明をする機会があるでしょう。その結果、社員には内容が伝わっているでしょうか?実際には、上手に伝わっていないことが少なくありません。伝え方の根本ができていないからです。

経営者・社長、後継者へ!経営戦略、経営計画ってなに?

経営戦略、経営計画とは、どのようなことを指すのでしょうか?ネットで検索すると、解説ページもありますが、わかったような、わからないような抽象的な中身が少なくありません。経営戦略、経営計画の役立つ内容とは。

経営者・社長、後継者へ!経営戦略、経営計画は必要ですか?

経営戦略、経営計画の重要性はよく言われます。実際のところ、経営戦略、経営計画を作る事に意味、価値はあるのでしょうか?経営戦略、経緯計画を作成しても、効果が現れていない現実が広がっています。

1 2 »
お問い合わせ先

売上・やる気をアップする具体的な方法をこの本の中で明らかにしています。

 
実際にどのように考え、どのように実行して、売上・やる気をアップするのでしょうか。その具体的方法をこの書籍の中で詳しく示しています。 
本の画像をクリックしてください!

売上アップの無料レポート
通販のシステム・物流構築を全部まとめて対応!

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © ウィズスマイル(WithSmiles) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.