「できる社長・経営者」になって売上アップ、社員のモチベーションアップ。継続・成長する事業承継の実現。視点・考え方・実現方法を大公開。
20161031
具体的な考え方・方法

タグ : 仕事

やり方、方法だけでなく検討をする

今の状況を変えるために、検討を行うこと少なくないでしょう。その時に、「以前、その方法でやったけれどうまくいかなかった」と考えること、ありませんか?以前、その方法、やり方をやったからというだけで、変わる可能性を狭めてしまっています。

20161031

『質より量』の量とは?

質より量が学びを活かすポイント。例えば、ビジネス書をたくさん読む、速読してたくさん読む。これは「量をこなしている」ことになるのでしょうか?それとも、たくさんやっても「量」にはつながらないでしょうか?

20161026

店舗は外からの視線も影響

路面店の場合、店員の視線がお客様の来店に影響しました。逆に、お客様の店への視線が、お客様の来店に影響することが少なからずあります。

20161019

社員・人を活かすために重要な事

仕事をやらない、遅い、出来が良くない、サボる。このような社員があなたの部下になったら、あなたはどうしますか?他部署へ異動させる。かつては私もそれをやった事があります。今回は別の視点で対応すると、別の結果が得られました。

20160818

社員の批判は経営能力が無いことの証

あの社員のできが悪い、仕事が遅い、仕事のレベルが低いと言う事は簡単です。しかし、戻って考えれば、あの社員を採用したのは誰でしょうか?それがわかっていれば、社員を避難する事がどこに戻ってくるのかはわかると思いますが、、、

20160817

人を活用する際に重要なコト

From:事業承継における 「経営承継と後継者育成」実現士 降旗 利弥 本日は、 人材の活用のしかた です。 次の中国の故事をご存知でしょうか? 「孔子」の孫の子思(しし)が、 衛(えい)の国の王に仕えていた時。 子思が …

20160815

経営者・社長は客観的には見れない。その時の対応策は。

ミーティングなどで議論をする時には、客観的に見たいのですが、実際には自分の立場、自分の視点から意見・考えをいうことが多いです。客観的に見るためにはどうするのか。その点をお伝えしています。

20160810

社員の一所懸命を成果・結果につなげる方法

リオオリンピックでのメダル獲得を目標を掲げ、選手は日々一所懸命に練習をして試合に望みます。これだけでもすごいことです。一方、経営・事業では社員が一所懸命に仕事に取り組んでも成果・結果につながりません。スポーツでは当たり前なのに経営・事業となると忘れているからです。

20160809

目的があっても仕事の質は良くならない!

From:事業承継における 「経営承継と後継者育成」実現士 降旗 利弥 天気予報をの最高気温をみると、 体温並みの数字が並んでいます。 気温を色表示した日本地図だと、 真っ赤っかの範囲ばかりです。 蝉は深夜でもミンミン鳴 …

20160805

経営・事業の根本は「はじめてのおつかい」の笑顔

事業の根本は、「はじめてのおつかい」を終えたときの子供の笑顔の理由と同じだと思います。事業で日々行うことは、「はじめてのおつかい」で子供がクリアする事柄と同じで、紐付けられていることが大切です。

20160721
1 2 3 26 »
お問い合わせ先

売上・やる気をアップする具体的な方法をこの本の中で明らかにしています。

 
実際にどのように考え、どのように実行して、売上・やる気をアップするのでしょうか。その具体的方法をこの書籍の中で詳しく示しています。 
本の画像をクリックしてください!

売上アップの無料レポート
通販のシステム・物流構築を全部まとめて対応!

カテゴリー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © ウィズスマイル(WithSmiles) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.